創業45年、お喜びの声19,000件以上の実績!
パワーストーン専門店ヒラオカ宝石

タンザナイト特集

タンザナイト

タンザナイト

英語名
Tanzanite
学術名
ゆうれん石
運勢
  • 才能の開花
  • 成功運

変化のタイミングで、プラスを引き寄せる意味のパワーストーン

進むべき方向を指し示してくれるパワーストーンと言われています。重要な決断が迫っている時には、思慮深さや柔軟性をベースにした思考で、後悔しない道を選べるよう導き、次のステージへ進むことで、持ち主のレベルを高めてくれるでしょう。未知なるものも恐れないチャレンジ精神を引き出してくれるので、将来の可能性が広がります。進んだ先で人生の財産となるような、かけがえのない体験ができるかもしれません。人生の転機に立っている時、困難に直面している時、新しい物事を始めたい時などの心強い味方と言えます。

石の意味

状況が変化する際に冷静な判断力によって良い決断をもたらし、正しい方向に進むことによって自分自身のレベルアップをはかると、伝承される。

石言葉

高貴、知性

歴史と伝説

1967年、アフリカのタンザニア北部にあるメレラニ鉱山で発見されました。ゾイサイトの変種であり、透明な美しい青色をしていたことから、正式名称は〈ブルーゾイサイト〉といいますが、ティファニー社が原産地にちなんで名付けた〈タンザナイト〉という商品名が、現在では一般的な呼び名として定着しています。古代ケルト民族の間では「 霊力を授ける魔法の石 」として、特別な儀式の道具や権力者の装飾品として使用されていたと伝えられています。

色と特徴

エピドートグループの1種です。斜方晶系に属しており、柱状の結晶体や、塊状などで発見されます。美しい青紫色をしていますが、これは微量のバナジウムの含有によるもので、ガラス光沢を持ち、光の種類や角度によって色が異なって見える多色性を備え、電球などの白熱光の下では紫色が強く、蛍光灯の下では青色が強く見えます。光の状況下で様々に表情を変える神秘的なパワーストーンです。

主な原産地

タンザニア

浄化方法

さざれ クラスター セージ 太陽

石データ

硬度 6〜7
比重 3.35
成分 CaAl3(SiO4)3(OH)
分類 ケイ酸塩鉱物
結晶系 斜方晶系
光沢 ガラス光沢
多色性 非常に強
吸収スペクトクル 595.528
蛍光 なし
屈折率 1.69-1.70
複屈折 0.009
分散度 0.021
条痕色
劈開 一方向に完全
断口 貝殻状

こんなときにオススメ

  • 新しいビジネスや目標に向かって踏み出せないとき
  • 自分に自信がないとき
  • 新しく環境が変わるとき
  • 自分自身をレベルアップさせたいとき
  • 向上心を高めたいとき
タンザナイトイメージ
タンザナイト 6mm玉
6mm玉
1270円/個

タンザナイト商品

タンザナイトをベースにオーダーメイド

タンザナイトブレスレット ブレスレット

ブレスレットのサイズを選択してください。