創業49年、お喜びの声20,000件以上の実績!
パワーストーン専門店ヒラオカ宝石

スギライト特集

スギライト

スギライト

英語名
Sugilite
学術名
杉石
運勢
  • 癒し
  • お守り

気持ちをリラックスさせ、危険やマイナスな出来事から身を守る

世界3大ヒーリングストーンに数えられるスギライトは、怒りや悲しみなどのマイナスの感情を鎮め、気持ちを落ち着かせることで自分の内面と向き合い、逆境を乗り越える力を与えてくれると言われています。傷ついた心に寄り添ってくれるパワーストーンですので、過去の嫌な思い出や、トラウマに悩まされている人にもオススメです。持ち主の繊細な心を守り、日常生活を過ごしやすいものへと導いてくれるでしょう。また、ネガティブなエネルギーを除去するとも言われておりますので、悪夢や危険から身を守るお守りの意味も併せ持っています。

石の意味

気持ちをリラックスさせ、マイナスな思いや出来事から身を守り、逆境を乗り越えると、伝承される。

石言葉

守護、洞察力、浄化

歴史と伝説

1944年に日本の鉱物学者である杉健一教授によって、瀬戸内海の岩城島(愛媛県)で発見されました。それから30年以上を経て、1976年に新種と判明。杉教授の名にちなんで「スギライト」と名付けられました。最初に日本で発見されたスギライトはウグイス色であり、スギライトとして思い浮かべる濃い紫色のものは、1980年頃、南アフリカ共和国のウェッセル鉱山で発見されたものです。

色と特徴

六方晶系に属していますが、多くは塊状で産出されます。カリウム、ナトリウム、リチウム、鉄、マンガン、アルミニウム等を含むケイ酸塩鉱物で、その成分バランスの違いによって、ウグイス色や紫色・濃紫色・赤紫色などに発色します。半透明〜不透明石です。紫色のスギライトは、ヒーリングストーンとして特に人気があり、アメリカでは「スジライト」と呼ばれています。

主な原産地

南アフリカ共和国、日本

浄化方法

さざれ クラスター セージ 太陽
×

石データ

硬度 5〜6
比重 2.65
成分 KNa2(Fe2+,Mn2+,Al)2Li3Si12O30
分類 ケイ酸塩鉱物
結晶系 六方晶系
光沢 ガラス光沢
屈折率 1.54-1.55
複屈折 0.006
条痕色
劈開 なし
断口 貝殻状

こんなときにオススメ

  • 現状を変えたいとき
  • 将来に不安を感じているとき
  • 周囲から敵意を持たれているとき
  • 新しい環境で生活を始めるとき
  • パートナーとの関係を改善したいとき
スギライトイメージ
スギライト 6mm玉
6mm玉
640円/個

スギライト商品

スギライトをベースにオーダーメイド

スギライトブレスレット ブレスレット

ブレスレットのサイズを選択してください。

1万5千円以上のご購入で【夢が叶う種】くプレゼント!4月18日まで