創業49年、お喜びの声20,000件以上の実績!
パワーストーン専門店ヒラオカ宝石

サファイア特集

サファイア

サファイア

英語名
Sapphire
学術名
青玉
運勢
  • 成功運
  • 恋愛運
  • 幸運

能力の向上にパワーを発揮し、美意識も高めるといわれる幸運の石

不運を退け、幸運をもたらす石と言われています。精神を安定させ清廉に導いてくれるので、心の奥底にある邪悪な考えや不安を取り除き、平穏をもたらすことで、幸福な日々を約束してくれるでしょう。また、持ち主のインスピレーションを刺激し、能力を高めるとも伝えられています。誘惑に打ち勝つ信念、固い意志、鋭い観察眼や判断力を磨くと共に、カリスマ性も与えるとされているので、成功や目標達成を願う時、サファイアは心強い味方となってくれます。組織の経営や人脈形成の際のサポートとしてもオススメです。また、美意識を高め、優雅なふるまいを促し、身に付けた者を魅力的に見せると言われているので、恋愛にも力を発揮すると伝承されています。9月の誕生石でもあります。

石の意味

不運を退け、幸運をもたらす石とされ、また大きなチャンスや運命的な出会いをつかむことができると、伝承される。

石言葉

誠実、真実、徳望

歴史と伝説

古くから神の意志を伝える石として、様々な宗教で強い守護の力が伝えられています。ヨーロッパでは、聖職者が身につけていた石で、清らかな精神を表していました。その青い輝きは、幸せを引き寄せ邪気を退けるとされ、多くの貴族の間で、お守りとして大切にされたそうです。妃への贈り物など、ジュエリーとしても身に付けられることもありました。また、インドでは、サファイアは不吉な星:土星の石とされており、持つことで、土星がもたらす不幸を退け、好ましいものに変えられると信じられていたそうです。

色と特徴

酸化アルミニウム鉱物1つ、コランダム(鋼玉)という鉱物グループの内、赤色以外のものをサファイアと呼びます。六方晶系(三方晶系)に属し、塊状や粒状の晶癖を持つものもあります。色は、少量の酸化チタニウムによる濃い青色が一般的ですが、紫色・ピンク色・黄色・緑色・黒色など様々です。ガラス光沢などを持ち、光を照らすと輝きを見せる濃い青色が魅力のパワーストーンです。

主な原産地

スリランカ

浄化方法

さざれ クラスター セージ 太陽
×

石データ

硬度 9
比重 3.98-4.06
成分 Al2O3
分類 酸化鉱物
結晶系 六方晶系
光沢 ガラス光沢
多色性 弱〜強
吸収スペクトクル 450.460.470
蛍光 不活性〜強
屈折率 1.76-1.77
複屈折 0.008
分散度 0.018
条痕色
劈開 底面に弱い裂開
断口 貝殻状

こんなときにオススメ

  • 幸福へ導きたいとき
  • 真実の愛に巡り会いたいとき
  • 魅力アップしたいとき
  • 芸術性とインスピレーションを高めたいとき
  • 不運を遠ざけるお守りとして
サファイアイメージ
サファイア 6mm玉
6mm玉
850円/個

サファイア商品

サファイアをベースにオーダーメイド

サファイアブレスレット ブレスレット

ブレスレットのサイズを選択してください。

1万5千円以上のご購入で【夢が叶う種】くプレゼント!4月18日まで