創業45年、お喜びの声19,000件以上の実績!
パワーストーン専門店ヒラオカ宝石

オレンジムーンストーン特集

オレンジムーンストーン

オレンジムーンストーン

英語名
Orange Moon Stone
学術名
月長石
運勢
  • 恋愛運

愛を深める恋人達の月の石オレンジムーンストーン

月の雫と信じられてきた神秘的でロマンティックなムーンストーン。別名、恋人達の石とも呼ばれていて、恋する気分を更に高め、月の光のように静かに優しく未来を照らしてくれるようなパワーストーンです。愛を深めるだけではなく直感を優れさせたり感情を落ち着かせてくれるので、心を穏やかにしてくれます。古代から、神聖な石として扱われていたので、儀式やお守りとしても長く愛用されてきました。

石の意味

身につけると未来における出来事を予想できる石として、また愛情豊かになり幸福を持続させると、伝承される。

石言葉

愛情、成就、円満

歴史と伝説

古代インドでも、月が宿る『聖なる石』として崇拝され、また、昔の農家が豊作を願うお守りとして、この石を農具などに下げたとも言われています。月の満ち欠けによって光の加減が変わるとも言われており、『月の雫の石』と、信じられていました。身に付けると未来にある予知能力をもたらすと言われ、旅の夜道を照らす安全のお守りともされていたと伝えられています。ムーンストーンには、乳白色、青もあり、その中でも橙色のものが、オレンジムーンストーンと呼ばれています。

色と特徴

単斜晶系の微晶が薄板状に無数に並列しており、独特の月のような光を放ちます。ムーンストーンの中でも橙色の色調を持つこのパワーストーンは、まるでオレンジの雫のよう。光を受ける角度によって月の満ち欠けのような光沢がみえる元気さとキラメキの淡いオレンジの色合いです。

主な原産地

スリランカ、インド、マダガスカル、ミャンマー、オーストラリア、タンザニア、メキシコ

浄化方法

さざれ クラスター セージ 太陽

石データ

硬度 6.5
比重 2.5-2.6
成分 KAlSi3O8
分類 珪酸塩鉱物
結晶系 単斜晶系
光沢 ガラス光沢
多色性 なし
蛍光
屈折率 1.518-1.526
複屈折 0.005
分散度 0.012
条痕色
劈開 なし
断口 貝殻状

こんなときにオススメ

  • 恋人との愛を持続させたいとき
  • 幸福を願うとき
  • 新しいことに挑戦するとき
  • 大切な人と仲直りしたいとき
  • 日常のお守りとして
オレンジムーンストーンイメージ
オレンジムーンストーン 6mm玉
6mm玉
550円/個

オレンジムーンストーン商品

オレンジムーンストーンをベースにオーダーメイド

オレンジムーンストーンブレスレット ブレスレット

ブレスレットのサイズを選択してください。