創業49年、お喜びの声20,000件以上の実績!
パワーストーン専門店ヒラオカ宝石

ヘマタイト(*人工石)特集

ヘマタイト(*人工石)

ヘマタイト(*人工石)

英語名
Hematite
学術名
赤鉄鋼
運勢
  • お守り
  • 健康運

身を護るお守り、心身回復を願う意味のパワーストーン

危険から守ってくれる「身代わり石」と呼ばれています。磁気を含んでいることから、地球と引き合い、重力によってしっかりと地に立つことができるとされるので、飛行機に乗るときや旅立ちのお守りとして最適だといわれています。また、傷をつけると赤色が浮きだし、血や生命力を連想させることから、心身を治療するエネルギーを持つ石として、病気や精神の回復を願うお守りにも用いられています。
*若干の磁気を含んでいます。

石の意味

危険から守ってくれる「身代わり石」と呼ばれ、またストレスを解消させると、伝承される。 *磁気が含まれています。

石言葉

生命、チャレンジ、勝利

歴史と伝説

古来より様々な文明で、宗教的儀式に用いる鏡として加工され、大切にされてきました。古代エジプトでは、身を守る石として崇められ、古代ローマでは、軍神マルスの加護を受けた「勝利の石」として、戦場に持って行ったと伝えられています。多くの文明で崇拝されていたといえるでしょう。また、切断や研磨をすると赤い粉末が生まれることから、「血の石」とも呼ばれていました。(ヘマタイトの語源は、ギリシャ語の「血」を意味する「hema」だと言われます。)そのため、血液と深い関係がある考えられ、出血や炎症の治療に用いられたそうです。

色と特徴

先カンブリア紀に発生した水中のバクテリアが鉄イオンと光合成を行った際、その副産物が海中に沈殿することで形成されたとされます。鉄が主成分で、磁気を含んでいます。六方晶系、または、三方晶系を持ち、塊状で産出されます。不透明でメタリックな黒色の光沢を持つパワーストーンです。日本では昔、その重厚感のある美しい輝きから「黒ダイヤ」と呼ばれていました。持ち主の心を落ち着かせてくれるようなシックな雰囲気を持っています。
そんなヘマタイトを忠実に再現した「人工石」です。

主な原産地

アメリカ

浄化方法

さざれ クラスター セージ 太陽
×

石データ

硬度 5〜6
比重 4.9-5.3
成分 Fe2O3
分類 酸化鉱物
結晶系 三方晶系
光沢 金属光沢
多色性 なし
吸収スペクトクル なし
蛍光 なし
屈折率 1.54
複屈折 0.035-0.038
分散度 なし
条痕色 血赤色
劈開 なし
断口 不平坦

こんなときにオススメ

  • 身を守るお守りに
  • 疲れを感じるとき
  • 集中したいとき
  • 旅立ちのとき
  • 日常生活のお守りに
ヘマタイト(*人工石)イメージ
ヘマタイト(*人工石) 6mm玉
6mm玉
60円/個

ヘマタイト(*人工石)商品

ヘマタイト(*人工石)をベースにオーダーメイド

ヘマタイト(*人工石)ブレスレット ブレスレット

ブレスレットのサイズを選択してください。