創業45年、お喜びの声19,000件以上の実績!
パワーストーン専門店ヒラオカ宝石

アパタイト特集

アパタイト

アパタイト

英語名
Apatite
学術名
燐灰石
運勢
  • 才能の開花

自己表現や苦手意識を克服し自信を与えるアパタイト

アパタイトは、周りの目が気になって、なにか行動を起こそうとするけれど出来ない、勇気の一歩が踏み出せないときにも、自己表現や自己主張などコミュニケーション能力のサポートとなってくれるパワーストーン。葛藤やネガティブな気持ちを打ち消して、苦手意識を克服し自信を与えてくれます。前向きで社交的なコミュニケーション能力が自然と身につくよう後押し、人と人の繋りをもたらすアパタイトは直感力、本質を見抜く力も高めてくれるので固定概念や周囲に流されずに、良好な人間関係が築けるよう正しい方向へ導いてくれるでしょう。

石の意味

固定概念や周囲に惑わされることなく、自己を主張することができると、伝承される。

石言葉

自信、調和、信頼、誘惑

歴史と伝説

古来より、様々なところで、自信や信頼を表す鉱物として言い伝えられ、固定観念や周りの環境に惑わされず、自己を主張する手助けをしてくれると言われています。

色と特徴

アパタイトは六方晶系の柱状や板状の結晶体で発見されることが多く、塊状などでもみられます。ブルー系パワーストーンで、角度によっては控え面で美しい輝きがみられる色合いで見つめていると落ち着きを与えてくれます。語源はギリシャ語で「apate=あざむく」に由来するように多様な色をもつアパタイト、ほかの石と間違えられることもあり、このような名がついたと言われています。

主な原産地

インド、ブラジル、ミャンマー、マダガスカル スペイン、スリランカ、チェコ、カナダ、メキシコ

浄化方法

さざれ クラスター セージ 太陽
× ×

石データ

カラーバリエーション 茶色、無色、黄緑、オレンジ、ベージュ
硬度 5
比重 3.2
成分 Ca5(PO4)3F
分類 リン酸塩鉱物
結晶系 六方晶系 柱状・板状結晶 塊状 粒状
光沢 ガラス光沢
多色性 青色石:強い二色性
吸収スペクトクル 580
蛍光 非常に多様
屈折率 1.632-1.646
複屈折 0.0523
分散度 0.022
条痕色
劈開 不完全
断口 貝殻状ないし不平坦状

こんなときにオススメ

  • もっと自分の意見を伝えたいとき
  • 勇気を出して行動するとき
  • 自信を取り戻したいとき
  • 落ち着いて対処したいとき
  • 進むべき方向に迷うとき
アパタイトイメージ
アパタイト 6mm玉
6mm玉
640円/個

アパタイト商品

アパタイトをベースにオーダーメイド

アパタイトブレスレット ブレスレット

ブレスレットのサイズを選択してください。